コンテンポラリージャズギター1

コンテンポラリージャズギター1

過去のレッスンの録音を通勤中に聴いている。この2、3週間は福岡での田口先生のレッスンを聴いている。田口先生に習い始めた頃は、潮先郁男著「コンテンポラリージャズギター1」の一部を使っていろいろ教わっていた。

当時のレッスンの録音を聴いていて、「いいこといっぱい教えてもらってたなぁ」と再確認し、最近、またこの本を出してきて夜中に練習し始めた。

オルタード、HP5、ホールトーン、ディミニッシュなどのフレーズが載っていたりして非常に有益な本。あらためて真面目に取り組むことで、初めてこの本で勉強した頃と違ったものが吸収できるような気がしている。特にレッスンの録音を聴き返しながら取り組むと、最高に楽しく、勉強になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です