セッション@浅草Soultrane

浅草のSoultraneの昼セッションに参加。前日に、友人宅でワインを浴びるほど飲ませていただいたが、高級ワインだったから悪酔いなし。5人で8本を空けたけど、美味かったなー。悪酔いはないけど、やや疲労は感じつつのセッション。

セッションリーダーは、田中利佳(pf)、桜井郁雄(ba)。15分ほど遅れて会場に着いたので、既に演奏が始まっていた。初めて弾く曲も含め、全部で5曲くらい弾いたかな。他の参加者は、ヴォーカル2人、ドラム3人くらいだったかな。

マスターや他の参加者に、「Jimmy Raneyに似てる」「Jim Hallに似てる」と言われた。Jim Hallは時々言われるけど(Jim Hall先生、ほんとスミマセン)、Jimmy Raneyと言われたのは初めて。いずれにしても、恐れ多いんだけど、尊敬するギタリストのサウンドの方向性に似ていると言われるのは嬉しいな。慢心せず、修行を続けよー

それにしても、セッションリーダー田中利佳さんのピアノはホンマに素晴らしい。パワフルなスタイルだと言われるようだし、実際に力強さも物凄く感じるのだが、私に言わせると、むしろ、とにかくエレガントなのだ。音色が本当に綺麗だし、「間」も憎いほどにイイ。

桜井さんのベースも、歌いまくって気持ち良すぎる。一緒に演奏させていただくと「あー俺ジャズやってるわー」と実感(当たり前だが)。ベースソロなど「もう1コーラス聴かせてください」ってお願いしたくなるほどだ。

いやーいつ来てもとても素敵なお店だし、マスターもセッションリーダー皆さん最高だし、楽しかった。セッション夜の部にも参加したかったけど、今回は欠席。もっと新曲をどんどん練習して、セッションで弾こーっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です