セッション@P’s Bar

池袋P’s Barのセッションに参加。アットホームで楽しいこのお店のセッション。セッションリーダーは、大島俊郎(pf)、宮嶋孝夫(ba)、島田洋(ds)。

昨日の寒さに比べると、だいぶ暖かい午後、セッション開始の少し前にお店に到着。いつもの楽しい雰囲気。ほんまこのお店は心地いいわ。

ヴォーカル4、ヴォーカル&ギター2、トロンボーン1、ピアノ1、ギター1、だったかな。このヴォーカル&ギターのうちの一人はなんとギタリスト田口悌治先生。突如、巨匠現る、って感じだが、常連のお客さんと一緒になって音楽で遊んだりしゃべったりで、めっちゃ和やか(ただし演奏はやはり凄すぎて、圧倒された)。いやホンマ音楽って素晴らしい。

ピアニストさんコールのDaahoud。これ弾いたことないし、今回も参加しなかったのだが、盛り上がった。練習しとこー。

自分の演奏はというと、まぁ弾きなれた曲をコールしたのと、初めての曲や、知っている曲だけど初めてのキーなど、色々と弾かせていただいた。初めての曲も、しっかりとグルーヴを生み出せるようにしないといかんな。そこんとこがグダグダになってしまったのが反省点。

リラックスして楽しめるP’s Barのジャムセッション、修行してまた参加する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です