セッション@Sunny Side

高田馬場のSunny Sideの平日昼間のジャムセッションに参加。セッションリーダーは野々口毅(ba)、外山浩之(pf)。以前から興味があったセッションだが、ようやく参加できた。

この店は初めてなので、地図を見ながら到着。その名の通り、日当たりの良い明るい店。しかも平日の昼間ということで、和やかな雰囲気。参加者は、ピアノ&ベース&ドラム1、サックス&フルート1、鍵ハモ&ヴォーカル1、サックス2、ピアノ2、ドラム2、ベース1、ギター1、だったかな。ギターは一人だけだから、多めに弾かせていただいた。

初めて弾く曲、久しぶりの曲、自分では練習しない曲などを弾くことになるから、セッションっちゅーのはいいな。自分では弾き慣れた曲と練習中の曲をコールして演奏させていただいた。練習中の曲はPeri’s Scopeで、以前に一度弾いたことがあるだけだが好きな曲だからこういう場で場数を踏んでモノにしておこうというのが狙い。まぁ緊張したけど、とりあえず弾ききった感じ。Bill Evansのソロをtranscribeして、あの雰囲気をコピってみようとトライしたりしてるけど、なかなかBill Evansにはなれないもんだな。当たり前か。

それにしても、複数の楽器をこなすマルチプレーヤー多すぎ。なんでそんなにできるの?羨ましい。ま、それはそれとして、修行してまたセッション参加しよーっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です