作家の住まい

「作家の住まい」。小説家や作詞家、デザイナーなど、創作活動をしていた人々の住まいを紹介する本。写真や間取り図に加え、家族のエッセイなどが紹介されている。いずれも、見た目はそれほど特別な書斎という感じではないが、それぞれにこだわりやポリシーがあったりして、面白い。

音楽好きにとっては、武満徹の自宅も特に興味深い。古いアップライトのピアノ、その横の書棚など、世界的なこの作曲家の仕事場がとても素朴であったことが印象的。でも、その作風と同じ雰囲気ともいえるか。

作家の住まい (コロナ・ブックス)

あぁ、久しぶりに武満徹、聴こうかな。クラシックギターの練習の調子が良くなってきたら、また武満作品も演奏してみよう。
武満徹:ノヴェンバー・ステップス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です