第5回大津ジャズフェスティバル出演

Ojf2013第5回大津ジャズフェスティバルに出演させていただいた。フェスティバルの2日目、会場は大津のジャズ中心地、マイルストーンさん。コーヒーも、食事も、美味しい店なのだ!

今回は、ベース川村さんとのデュオ。ベース&ギターというのは、やはりプレッシャーを感じる編成ではあるが、練習してみると、とても気持ちいいフォーマットだ。

前日から、ベースを我が家で預かったりなんかして、盛り上がる。当日、会場までの道を車で先導していたはずの私が道を間違えて、川村さんに迷惑をかけてしまった。何とか会場に到着し、楽器や機材を搬入。一組目が音響のチェックをされていたが、なんやかんやで協力いただき、車をコインパーキングに運ぶ。

一組目を聴きながら、川村さんとうちの家族とでサンドイッチ&コーヒー。ちょっとストロングなコーヒーが、ジャズにはぴったりだ。この時点で既にマイルストーンはお客さんで満員。かぶりつきの特等席で楽しんで聴いた。

さて、一組目の演奏が終わり、セッティング開始。一組目のギター「くまちゃん」がアンプを貸してくださることになった。私と同じZTでサイズもほぼ同じだが、なんか、つまみが多い。シールドもどうぞ、とのことだったので、お借りすることに。なんか、セッティングしているうちにすぐに演奏開始の13時になった。

There Will Never Be Another You、Fly Me to the Moon、Misty、Bop-Be、There Is No Greater Love、Straight, No Chaserの6曲。MCも挟んだが、所定の40分に収まった。途中、Bop-Beのテーマで音が抜けてしまったり、ベースソロとギターコンピングがうまくかみ合わなかったりしたが、何とか弾ききった。

終わってから、お客さんの一人がギター見せて、とのことで少ししゃべったり、マイルストーンさんからはまかないのおにぎりと味噌汁をご馳走になったり、家族は続けて次のグループの演奏も聴いたり、でとても楽しく過ごした。一組目と三組目で演奏されていたくまちゃんとも知り合い、今度ギターデュオしましょうと声がけもいただいた。

まだまだ聴きたかったし、他の会場もゆっくり観て回りたかったが、今回は15時頃に会場を後にした。引き続き修行して、また大津ジャズフェスティバルに出演する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です