第6回大津ジャズフェスティバル出演

第6回大津ジャズフェスティバルに出演させていただいた。10月18日(土)、「酒・酎・音 はやし」にて。川村一郎(ba)、野本千春(gt)とのトリオ。

実は、直前にちょっとしたトラブルが発生した。演奏する曲は予め決めていたので、1週間前から夜な夜な仕上げに励んでいたのであるが、なんと!本番前日の夜中にアンプ故障!

夜中に共演の野本氏にメッセージ送信し、当日朝に余分に所有されているRolandのアンプを借用できることが確認でき、少し安心。

午前中に出発し、京都市内で野本氏と合流、アンプ2台を車に積んで大津へ。京都市内は少し渋滞したが、蹴上から大津に向けては空いていたのでスムーズに会場に到着。「酒・酎・音 はやし」さんに来るのは初めてなのだが、新しくてとても綺麗なお店。

結局、野本氏のアンプのうち、AERをお借りすることになり、セッティング。京都のフェスティバルでは立って演奏して緊張してしまったから、今回は座ろうと思っていたのだが、ステージの位置の都合上、今回も立って弾くことに。

司会のボランティアさんと簡単に打合せをして、演奏スタート。いつの間にか、会場は満員になっていた。ありがたいことだ。演奏は・・・後で録音を聴いてみたが、自分の演奏のしょーもなさに、あきれ返る。イチから出直します。

演奏終了後は3人で食事。その後、市民会館大ホールで寺井豊&藤井貞康のデュオを聴いて、帰宅。今年の芸術の秋は、なかなか忙しいぞ。

“第6回大津ジャズフェスティバル出演” への3件の返信

  1. はじめまして,自分もジャズギターを弾いているものです.
    精力的に活動されていてうらやましいです.自分も何かのジャズフェスに出ようと練習してます.練習記録のブログやっているんで良かったらどうぞ.
    もしよろしかったらこちらのブログのリンクを自分のブログに貼っても構わないでしょうか.

  2. Levinさん、はじめまして。コメントありがとうございます!
    はい、どうぞ当ブログをリンクしてください。
    貴サイトを拝見しました。内容が充実していて、ストイックでディープで、素敵なサイトですね。私もちゃんと録音してアップして自分にプレッシャーかけようかな。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  3. ありがとうございます!リンク貼らせていただきます.がんばって録音は続けたいと思います!
    こちらこそ今後ともよろしくお願いします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です