1月はサンバで

ブラジル音楽のグルーヴにハマって練習しているこの数ヶ月。年末あたりからJoão Boscoの曲でPartido Altoを練習中。

まぁ元々リズム感が悪いし上手く弾けるわけないのだが、家で一人でサンバを弾いてもグルーヴを生み出せることもなく、Youtubeなんかを観ながらブラジル人の巨匠の皆さんとヴァーチャルに共演させていただく日々。

ブラジル音楽のハーモニー感覚っていうのも独特で、ちょっと暗譜が難しかったりして、ちょっと前に練習した曲を忘れていることも少なくないから、なんやかんやで大変じゃ。

そんなわけで、フルアコもスタンドに置いていつでも弾ける状態にスタンバイしているけどあまり弾かず、クラシックギターばかりを練習していて、このクラシックギターがどんどん良く鳴るようになってきている。メカニカルな面での上達はほとんどないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です