2010年を振り返って

今年最後のレッスンを終了。

一年のジャズギター演奏を振り返ってみると、良かった点は

  • 勇気を出して2回ほどセッションに参加した
  • 菅野義孝先生のレッスンを受講し始めて、ペースができた

反省点は

  • ペースができたと言っても、練習量は少なすぎる
  • 特に、レパートリーがほとんど増えていない
  • セッションでは失敗が多かった

といったところかと思う。比較すると反省の方が大きい。

よし、正月には、新年の具体的な目標を立てよう。というか、今から考えよっと。

jazz guitar book[ジャズギターブック] Vol.24 (シンコー・ミュージックMOOK)と言いながら、本日はJazz Guitar Book Vol.24の菅野義孝 「目からウロコのアドリブ・アプローチ術3」でリディアン7thの練習など。今まで、頭の中でメロディック・マイナーに置き換えて「テキトー」に何となく弾いているだけだったので、ちゃんとフレーズ練習しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です