Anime Expo 2018で仕事

Anime Expo 2018に出展するため、今年もLos Angelesに出張してきた。2018年7月5日~8日、Los Angeles Convention Center。地中海性気候の乾いた夏のイベントで、屋外は過酷な環境(イベント自体は屋内)。期間中は一時39℃にもなったりして、夜でもドライヤーのような熱風が吹いていた。

このコレクターとコスプレの祭典、今年も盛況。延べ入場者数は昨年とほぼ同じで約11万人だったらしい。コスプレでは、昨年、圧倒的に多かった魔女の宅急便のキキとかドラゴンボールとかが、今年は減った気がする。

自社ブースでの仕事はあまり余裕がなく、なかなかまとまって休憩がとりにくかったが、タイミングをみて他のブースも調査。

フィギュア販売ブースがたまらん。おおっ、宇宙の騎士テッカマンではないか!手前には新造人間キャシャーン!奥には破裏拳ポリマー、科学忍者隊ガッチャマン!買いたくなったけど、それなりの値段なので、我慢。

自社ブースの隣で、永井豪さん発見。すげー。上品な感じの紳士だった。

グレンダイザーの大きなフィギュアも見かけたけど、これは売り物ではないか。艶が何とも美しい。ちなみにこれも原作は永井豪さんだな。

自社ブースで仕事をしていたら来場者の一人から「あなた昨年も来ていたよね?憶えてるよ」って声かけられた。なんか、嬉しいねぇ。

仕事はハードだったが、来場者が多いのはありがたいことだ。感謝、感謝。楽しい4日間のイベントであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です