Mike Moreno’s Living Room Live Stream Duo Series始まる

コロナ禍におけるMike Moreno、積極的にユニークな発信を実施しているが、新たに始まったのがThe Duo Series。Brooklynの自宅に豪華ゲストを迎えてデュオ演奏をリアルタイム配信するという、なんとも贅沢なプログラム。

第1回のゲストが、なんとPeter Bernstein。ありそうでなかったデュオ。実際、MC(というか二人の会話)でMike Morenoが「New Schoolでのレッスン以来で、18年ぶりやー」と言っていたので、このデュオを聴けるのはホンマに貴重なのだ。

日曜の晩(EST)に配信なので、月曜の朝に起きて聴いた。開演時刻に接続してみたら、何やらまだ準備中。二人とも歩き回ったり、スタッフらしき女性と会話をしたり。ステージ部分(普段、Mike Morenoがレクチャなどを発信している定位置)のラグは土足禁止なのだろうか、二人とも靴を脱いでいる。と思ったら結局Peter Bernsteinは靴を履いて弾くことになった。

ガヤガヤと準備をして、少し遅れて演奏スタート。Toy Tune(W. Shorter)、Stablemates(B. Golson)、My Foolish Heart(V. Young)、Ugetsu(C. Walton)、Pannonica(T. Monk)、Con Alma(D. Gillespie)、Lazy Bird(J. Coltrane)、Nobody Else But Me(J. Kern)、Segment(C. Parker)。個性が強い2人のプレイが見事に融合し、生み出されるすごいグルーヴ。音色もアーティキュレーションも異なるからこそ形成される立体感。すごい。

最後にMike Morenoが言っていたが、コロナ禍でこのような状況になるまでマイクすら持っていなかったが、今やマイクをはじめカメラ、照明、サウンドボードなどを手に入れて新たな活動を開始している。”This is a whole new world”とのこと。今、様々なミュージシャンが工夫を凝らして音楽を発信しているし、このデュオのように、この状況でなければ生まれなかったような素晴らしい音楽も創造されている。全力で拍手!明るい未来がここからやって来る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です