Song for My Father

SONG FOR MY FATHER '99

Horace SilverのSong for My Fatherを練習中。これ、10年以上前にBob Sneider師のレッスンでやった曲で、シンプルな曲ながら、自分の中では長らく課題曲と位置付けているもの。先日の枚方ジャズフェスティバルのプレイベントでも演奏したのだが、また別のフェスティバルでもやるので練習している次第。

決して難曲と呼ばれる類のものではないが、なかなか上手くは弾けない。師匠のレッスンの録音を聴くとシビれるほどにカッコいいのだが、そんな感じには弾けないのだな。採譜して同じように弾いてみようとするが、弾けん!

大好きなのが、このオリジナルアルバムにおけるJoe Hendersonのソロ!音数少なく控えめにスタートし、リフのようなフレーズをうまく使いながら、次第に盛り上げてくる。決してややこしいフレーズとか高速フレーズとかを吹いているわけじゃないのに、これだけ興奮してしまうのは、何なのだ?ジャズの手本のような、本当に素晴らしいソロ。あらゆるジャズのアドリブソロの中で、最高の名演だと思う。ギターでこのテナーサックスと同じことをしてもピッタリとははまらないが、大いに勉強になるソロ。練習がんばろっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です