セッション@小岩 Back in Time

小岩Back in Timeのセッションに参加。セッションリーダーは、よしじまともひと(dr)、森みのり(pf)、野々口毅(ba)。絶対に楽しいに違いないトリオ。カウンターに座って、コーヒーを注文し、野々口さんの沖縄土産などをいただきながらまったりする。

金曜といっても、平日の晩だし、参加者はそれほど多くないかなぁなどと勝手に思っていたが・・・19:30のスタート時点で、既にほぼ満席。その後もどんどん参加者が増えて、最終的に何人になったんだろうか。ヴォーカル1、ヴォーカル&ウクレレ1、サックス1、トランペット1、篠笛?1、ピアノ3、ドラム3、ベース1、ギター6。もっとかな。聴くお客さんも数名。席が足りなくなるくらいだった。おそるべし、Back in Time。おそるべし、このトリオ。

当然ながら、参加できた曲は少なかったが、セッション全体は盛り上がった。そして、参加した曲は、相変わらずダメなソロで落ち込んだ。特にブルースはテキトーなアホなソロを弾いてしまったな。今さらだが、ブルースはちゃんと練習しとこ。

先日マスターに教わった、パラメトリックイコライザーのセッティングをしっかり実行したので、アンプに対する立ち位置はリスキーだったわりにハウリングに悩むことはほぼなかった。さすが!しかし、ターゲットの帯域を完全に絞ってしまうと音色にも影響するので、少し控えめに設定して、自分の好きな音色を実現。このあたりは研究と経験が必要だな。

終了後、参加されていたギタリスト江口陽亮さんと話して、盛り上がった。コンテンポラリーなジャズシーンに精通されているすごい方。もちろん演奏も素晴らしかった。若くてすごいミュージシャンが多すぎて、オッサンはますますコンプレックスを抱えるけど、いい刺激をいただいた。また修行してセッション参加する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です