ゼロから作るDeep Learning

仕事で何かオモロいことをできないかと思い、こっち方面を勉強中。この週末から「ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装」を読み始めたのだが、これがもう、わかりやすくて面白くて、目からウロコ。平易な理屈を少しずつ発展させ、ディープラーニングがどのような考え方で動くのかが丁寧に解説されている。外部のライブラリなどを使わず、タイトル通りゼロから作るため、pythonでの実装がきっちり書かれており、実用性も高い。「読んだだけで終わり」にならないようにしたいな・・・

以前、「人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?」を読んで、何となくディープラーニングのイメージがあったので、余計に上記の「ゼロから作る」がわかりやすく感じたのかもしれない。これもわかりやすく滑らかな文で書かれており、誰が読んでも楽しめる本。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です