川本睦子 LIVE AT MISTER KELLY’S

川本睦子(vo)+竹田一彦トリオによる”LIVE AT MISTER KELLY’S”が発売されたので入手。竹田先生の、ヴォーカルとの共演は他のCDでも聴いており、その心地よいサポートプレイが素晴らしく、今回も楽しみにしていた。

川本睦子のヴォーカルは、声質が地声っぽい印象を受けるものの、パワフルで、また、日本人にしてはきわめてナチュラルな英語なので、聴きやすい。

竹田一彦トリオも、ギター・ベース・ピアノのサウンドがそれぞれ綺麗に聞こえる録音。特にベースが力強くかつまろやかに、よく聞こえるのが楽しい。

ライブ・アット・ミスターケリーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です