毎日、何を練習するか

9月も残すところあと一週間足らず。何をやるにしても快適な季節となった。ベランダで中秋の名月を眺めながら酒を飲んで気づいたら気を失っていたが、そんなアホなことをしている場合ではない。jazz guitarのある生活サイトの主としては、この季節こそ、ジャズギターの練習をしなければならん。

先日、Jazz at Sanjoでのギタートリオの演奏が終わったので、落ち着いて練習しようと考えているが、「毎日、どんな練習をするか」っていうのは、いまだによくわからん。永遠のテーマだ。耳コピーする。自分でフレーズを作る。本のフレーズやコードワークをコピる。苦手なコードのコードトーンをおさえる。any keyに対応できるようにする。あるいは、セッションで武者修行する。

Mike Moreno先生は「本から得るものは、ない」「全てレコードから学ぶべき」と断言しはりますが、私にはそんなことはできまへん。まーやっぱり、自分の演奏の録音を聴いて、不足していると感じることから順に対処してゆくべきなんやろなー。いい季節やから、じっくりやってみよっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です