Fusion Guitar Book

“Fusion Guitar Book” なるムックを入手。

fusion guitar book [フュージョン・ギター・ブック] (シンコー・ミュージックMOOK) Fusion Guitar Book

これ、発売されることは以前から知ってはいたが、あまり興味はなかったもの。仕事帰りに立ち寄った書店で見かけて、一応見ておこうかと思って何となく手に取ってみて、気づいたら、買ってた(笑)。早速読み始めているが、文化の日から始まる三連休を共に過ごすのにピッタリの本で、大満足。

やはりJazz Guitar Bookの姉妹本だけあって、貴重な情報や興味深い情報が満載。特にAllan Holdsworthの特集はめちゃくちゃ貴重。Holdsworthに影響を受けたギタリスト4人のスタイルの詳細な解説に続き、その他に影響を受けたギタリスト14人の簡易な紹介、そして「トップ・ギタリストに聞いた アラン・ホールズワースのこれが好き!」コーナー。そして晩年のマネージャーのインタビューやHoldsworthのスタイル解説など。

インタビューは、怪我から復帰したMike SternやNir Felderなど。特にNir Felderのインタビューはこれまであまり見ることがなかったし、貴重かも。Nir Felderが Instagramに投稿していたこの写真も、掲載されている。

貴重な情報という意味では、「ネガティヴ・ハーモニー」の解説も面白い。個人的に好きな飯田ユタカ氏の「マイナー・ペンタ・オンリー”脱出”メソッド」も、やはりわかりやすい。

その他、「ネットの世界から飛び出したスーパーテクニック・ギタリスト達」っていう特集、着眼点が面白い。Youtubeで注目されることになった世界中の若手ギタリスト達。確かにこのトレンドはあるとは思うけど、しっかり特集を組んで情報収集するというところ、やはりこのシリーズのムックは恐るべし。

ん?今更だが、この本、フュージョンっていうより、コテコテのコンテンポラリージャズギター本じゃないのか?途中でジャンゴの記事なんかもあるし。何なのだ!(笑)とにかく、買って損はなし、ってことで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です